skip to Main Content

一生懸命

一生懸命は一所懸命の誤用でしたが、広く使われているうちに、現在はこちらが正しいとされています。

会社では一生懸命と見えることが大事ですね。不要な早出や、残業が良くありますよね。日本の社会だから言ってあきらめている方も大勢いると思います。皆が帰れば、自分も帰るというのが大半でしょう。残業は会社から見れば悪で、能力がある人はさっさと仕事を切り上げて帰るということも、長く言われていることですが、このような方はなかなか見かけたことがありませんね。日本の社会では皆に合わせることが重要だからでしょう。日本の社会で効率重視のような方が受け入れられるかはさておいて、勉強や努力を続けるマインドセットは重要です。無用にダラダラ会社に残っている人がこのようなマインドセットを持ち合わせているかというと、会社で無駄な残業をして家で自己啓発をしようとすると体力は続かないと思います。早く帰る人は怠け者か、向上心がある人のどちらかということになると思います。長い目でみて向上したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top